高齢者に関する相談や介護サービスでお困りの方

障がいに関する相談や支援サービスでお困りの方

子育て支援に関すること

ボランティアの依頼や登録などに関すること

地域の福祉向上のための計画や活動に関すること


おすすめスポット

  • 皆さんの身近な何でも相談窓口として「心配ごと相談」を開設しています。日常生活上のさまざまな悩みや相談を相談員が承ります。
  • お気軽にご相談ください。

ひとりで悩んでいませんか

心配ごと相談

  • 予約受付はありません。開設場所へ直接おこし下さい。
  • 相談日:毎週火曜日(祝日除く)午後1時30分~午後4時
  • 相談場所:和泉市立総合福祉会館
  • 相談費用:無料
  • 電話相談は受け付けていません。「よくある質問」をご参考にしてください。



誰でも相談できるのですか?

和泉市在住の方であれば、どなたでも、どのような内容でも相談できます。

自分の名前を言わなくても相談を受けてくれますか?

匿名でも相談できます。ただし、事業者に状況を聴いたり、助言や改善の申し入れを行うときは、匿名のままでは難しいことがあります。相談上知りえた秘密は、守秘義務により守られますのでご安心くだい。

少し認知症があります。福祉サービス利用の申し込みや日々の生活が不安です。
障害をもっています。ひとりではお金の管理をすることが不安で、助言をくれる人がいればうれしいのですが...

社会福祉協議会では、軽度の認知症症状のある高齢者の方、知的障がい・精神障がいのある方のために福祉サービスの利用援助と日常的な金銭管理などを行う、日常生活自立支援事業を実施しています。
詳しくは、福祉サービス利用支援(日常生活自立支援事業)のページをご覧下さい。

お金を貸してもらえると聞いたのですが...

失業により生計の維持が困難となった世帯に対し、再就職までの間(貸付期間は12ヶ月以内)の生活資金としての「離職者支援資金」や、生活の自立と安定、経済的自立及び生活意欲の助長促進を図るための「生活福祉資金」というものがあります。
詳しくは、生活福祉資金貸付制度のページをご覧下さい。

1週間ほど車いすを貸りたいのですが...

和泉市社協、和泉ボランティア・市民活動センター「アイ・あいロビー」では、短期間の車いすの貸し出しを行っています。事前に申し込みが必要ですので、お問合せください。

寝たきりの母を在宅介護しているのですが、日に日に口数が減ってきました。週に一度でも良いので話し相手になってくれる人を探しているのですが、こういうことをボランティアでお願いできるのでしょうか。またどうやって依頼すれば良いのでしょうか?

個人のボランティアには、活動者の希望と依頼者の希望が合致しないと上手くいかないことがあります。さまざまなケースがありますので、まずはご相談ください。

また和泉ボランティア・市民活動センター「アイ・あいロビー」では、ボランティアにはどんな分野のものがあるかなど、ボランティアに関する様々な相談、講座、情報発信などを行っています。お気軽にご相談下さい。
詳しくは、「アイ・あいロビ」ーのホームページをご参照下さい。