高齢者の介護などでお困りの方

障がいのことなどでお困りの方

子育て中の方

ボランティアに関心のある方

地域福祉に関心のある方

おすすめスポット

社協の活動財源は、和泉市からの補助金・委託料のほか、赤い羽根共同募金の配分金、賛助会費、寄付金、社会福祉基金などになります。
sign.pngsign.pngsign.pngsign.png

社協の財源

平成29年度予算概要 総額 563,044千円


和泉市社会福祉協議会一般会計の主な事業費と収支予算総額は、次の通りです。

  • 拠点区分 事業名 支出
    本部 法人運営事業 73,069千円
    総合福祉会館  小地域ネットワーク事業、総合福祉会館指定管理事業など  146,905千円
    北部総合福祉会館 北部総合福祉会館管理運営事業、地域福祉総合相談員事業など
     
    72,098千円
    高齢者支援事業 地域包括支援センター事業、生活支援コーディネーター配置事業、介護予防支援事業など 109,803千円
    障がい者支援事業 障がい者福祉サービス等事業、基幹相談支援センター事業など 161169千円

現況報告書等の公表について



 厚生労働省通知「社会福祉法人の認可について」の一部改正について(平成26年5月29日雇児発0529第13号、社援発0529第4号、老発0529第1号)により、社会福祉法人において、平成26年度より、現況報告書等をインターネットを活用し公表することが義務づけられました。
 この通知に基づき、社会福祉法人現況報告書(平成28年4月1日現在)、平成27年度の法人の経営状況(総括表)、財務諸表を公開いたします。

社協会費にご協力を!


和泉市社協では「社協会員」としてご協力いただける方を募集しています。

  • 社協の活動財源は、市からの補助金・受託金のほか、社協会費や赤い羽根共同募金、善意銀行、社会福祉基金など
  • みなさまのご協力によって支えられています。

  • 「誰もが安心して暮らせる福祉のまちづくり」を目指して、今後もさまざまな事業を充実させ、みなさまとともに
  • 和泉市の地域福祉の推進を図っていきます。
  • 社協の趣旨をご理解いただき、会費にご協力下さいますようお願いいたします。

  • 住民会費 1口 140円/年
    賛助会費(個人) 1口 1,000円/年
    賛助会費(法人) 1口 5,000円/年
    組織構成会費
    1口 2,000円/年

  ★賛助会費ご協力者一覧はこちら

寄付金品


バザーの収益金や香典返し、家庭用品など、広くみなさまから寄せられた善意を『社会福祉基金』『善意銀行』にお預かりし、福祉事業や福祉施設などで有効に活用しています。

共同募金配分金

毎年10月1日から12月31日は赤い羽根共同募金運動を、
12月1日~12月31日は歳末たすけあい募金を実施しています。

  • akaihane.jpg
  • 和泉市では平成28年度に、赤い羽根共同募金として地域や企業、学校などから6,800,508円の募金をいただくことができました。ご協力ありがとうございました。
  • 皆さまからお寄せいただきました募金は、大阪府共同募金会でとりまとめられて、校区社協活動費の助成やボランティア活動の推進、広報費など、和泉市の地域福祉の向上に役立たせていただく他に、府内の民間社会福祉事業の推進にも活用されます。
  • また、歳末たすけあい募金につきましても、2,623,449円の募金をいただくことができました。ご協力ありがとうございました。
  • 皆さまからお寄せいただきました募金は、児童施設や障がい者施設への配分、在宅の老人や障がい児への見舞金などの在宅福祉活動の他に、地域福祉活動に役立たせていただきます。

  • ◎もっと詳しく知りたい人は...
  • ban_hanetto.gif共同募金の配分について(赤い羽根データベースはねっと)
  • ban_akaihane.gif共同募金について(大阪府共同募金ホームページ)

▲ ページトップへ